出産祝いギフト(贈り物)ランキングと相場金額 について

のし、祝儀袋の書き方,出産祝いの相場金額,ベビー服の選び方,商品券・図書カード,おもちゃ、おむつなどの日用品,出産祝いギフト(贈り物)ランキングと相場金額,最新情報を紹介しています。


最新記事

のし、祝儀袋の書き方

お金を贈る場合のマナーで一番大切なポイントとしては、「2」、「4」、「9」という数字を使わないことである。

2は別れるをイメージするし、4は「死」とも表現され不吉で、9は、「苦しむ」につながる。

特に出産祝いの場合には、「4」と「9」は絶対に避けるべき数字である。

お金を贈る場合には、相場金額を考慮しつつ、これらの数字につながる金額、枚数は避けるようにしましょう。

この数字を回避するためには、例えば2万円を贈る場合であれば、5千円を2枚、1万円札を1枚にして合計で3枚にするなど工夫するといいでしょう。

また、お札は汚れたもの、折れ曲がった紙もの避けて、新札を用意して贈るようにするのが一般的なマナーである。


<のし、祝儀袋の書き方>

ご祝儀袋の表書きの書き方としては、「御出産御祝」、「御祝」、「御安産御祝」などと書くのが一般的なマナーとなっている。

また、ご祝儀袋は、熨斗(のし)付きで紅白の蝶結びの水引きのものを選びましょう。

注:熨斗(のし)は、黄色い紙を長い六角形の色紙で包んだ形状をしていて、お祝いなどの贈答品に添える飾りのことである。



出産祝いの相場金額

出産祝いの相場金額は、贈る側の年齢、贈る相手によっても変わってくるが、だいたい目安として一般的に「5,000~10,000円」というのが相場である。

・兄弟・姉妹に贈る場合 10,000円前後

・友人に贈る場合 5,000円前後

・親戚・親族に贈る場合 5,000円~10,000円(贈る側の年齢による)

・同僚に贈る場合 5,000円前後(会社の場合は部署単位などで贈る場合もある)

これはあくまでも相場金額なので、これらの金額を目安にしてお世話になっている度合いなどを考えながら判断して決めるといいでしょう。


祝儀袋 のし袋 封筒 名入れ 名前入り 女の子 双子 オリジナル インポート オーガニック

インフォメーション

関連サイト

RSSリーダーへ登録

出産祝いギフト(贈り物)ランキングと相場金額をMy Yahoo!で購読する
出産祝いギフト(贈り物)ランキングと相場金額をGoogle readerで購読する
出産祝いギフト(贈り物)ランキングと相場金額をlivedoor Readerで購読する
出産祝いギフト(贈り物)ランキングと相場金額をはてなRSSで購読する

パーツ

  • seo